カレンダーに関する情報が満載!

こよみカレンダー

数ある中からお気に入りのカレンダーを見付けよう

今日は何日、何曜日かを確認したり、忘れないように先の予定を書き込んだり、カレンダーは日常生活には欠かせません。
壁掛け型で日めくりや月めくりの物、1年分が記載されているポスター型、紙芝居のような卓上型、手帳などの冊子型などの形式の他、形や大きさなども実に様々な種類があります。
一週間の始まりが月曜日の物が大半ですが、日曜日から始まる物もあります。
また、1月からではなく、学校などの年度に合わせて4月始まりの物もあります。
日本のカレンダーは欧米諸国と同様、グレゴリオ暦が採用されていますが、年号が平成等の和暦であったり、西暦と併記されていたり、国民の祝日が赤く表示されていたり、大安、仏滅などの六曜が記載されていたりと、日本人向けにアレンジしてあるのが特徴です。
酒屋や保険会社などをはじめ、年末にオリジナルのカレンダーを配布する企業も多数あり、意図せず手に入ることもありますが、好きな芸能人やキャラクター、愛らしい動物や季節に応じた風景などが印刷されていたり、文字が大きい、予定がたくさん書き込めるなどの好みに応じたものを購入して使用する方も大勢います。
リビングには壁掛け、自室の机には卓上型など、色々な物を見比べて、好みの物を賢く使い分けましょう。

カレンダー簡単活用術

月日を知るためにご家庭に1つはあるカレンダー。
コンパクトな卓上タイプもありますが、最近人気が王道の壁掛けタイプ、しかも数字が大きくて見やすく、下にスケジュールを書き入れるスペースが広くとられているものです。
一昔前まではスケジュールは手帳に書き込んで管理するのが当然でしたが、携帯やスマホの普及によって手帳という重いものを持ち歩くのではなくスマホなどに予定を入れてスマートに管理する人が増えています。
もちろん昔ながらの手帳を利用する人もまだまだ多いですが、スマホを利用という人が徐々に増えつつあるのです。
でもこういったデジタル機器ではその月1ヶ月の全体のスケジュールを把握しにくい問題がありました。
そこで登場するのが壁掛けタイプのカレンダーなのです。
こちらの空きスペースに主要な用事を書き込むことで、その月のスケジュールの全体像を容易につかめるのです。
ここで注意したいのが何でもかんでも書き込まないことです。
手帳のように書き込むのではなく、重要な要件を絞って書くことがポイントです。
一人暮らしであれば自分の予定を書き込めばいいですが、大家族であれば家族全員に共通する予定を厳選して書き込むことで、それぞれのスケジュール管理がしやすくなるのです。

recommend

経験豊富なスタッフがダイビングを徹底サポートします。

ダイビング 大阪

宅配査定、店頭査定、メール査定から選べます。

金 買取

低コストでオフィス環境をサポートします。

フロアカーペット

最終更新日:2017/9/29

『カレンダー』 最新ツイート

@Joyful_Peaceful

やべぇ、、この1年半ナチュラルにカレンダー以外の休み1日しか取ってねぇ。。

16秒前 - 2017年11月22日


@tia0620

上条衿さんのカレンダーがすでにSOLDOUTだった( ;´Д`) 残念! 卓上カレンダーないのは、もっと残念( ;´Д`)

19秒前 - 2017年11月22日


@annpansnore

@k12_oboq 全然売ってるよ。特典のカレンダーポスターは無くなり次第終了なので、お早めに🐘

19秒前 - 2017年11月22日